洋画

佐野順一【さの・じゅんいち】広島県福山市

佐野順一プロフィール

Prolfile

広島県福山市在住
1954年 山口県美祢市に生まれる
1968年 広島県福山市 転居
1972年 広島県福山工業高等学校卒業
1979年 井上幾深絵画教室に通い始める
2000年 ふくやま街並芸術祭「商店街を描く絵画展」佳作
2002年 福山美術協会公募展 佳作
2004年 福山美術協会公募展 佳作
2009年 福山美術協会公募展 福山市議会議長賞
2010年 福山美術協会公募展 天満屋賞
2008・2009年 福山市「展ギャラリー」にて個展
2011年 福山市みずほ銀行にて個展
2008年 福山人物デッサンの会入会

佐野順一からのメッセージ

Message

私は数年前、ミツルカメリアーノ氏に1度出会ったことがあります。
色鉛筆で絵を描く人で、色々話しを聞きましたが、定住をしない人で、 岡山も近々出て新しい住処(すみか)をさがしに行くと言われていました。
井上幾深先生にも大変お世話になっています。 28年来の師弟関係で絵についてはすべての影響を受けていて、 自分の考えた画法と思っていたのが、実は先生の指導した色使いや表現だったりします。 ピカソも2人はいらないと言う通り個性を大切に自分らしく行きたいと思います。

佐野順一 展示作品

佐野順一展

2013年2月5日(火)~10日(日)

展ギャラリーでは3年ぶり3回目の個展となります。
作品も30点近く描いて、自分の満足できるのは数点しかありませんが、それなりに愛着のある作品ばかりです。 風景の中には幾深先生に指導していただいた作品もあります。
これからも個性ある絵創りを進めたいと思っています。〈佐野〉


場所:展ギャラリー
福山市沖野上町2丁目2番28号
ヒューマンズ沖野上101
時間:AM10:30~PM6:30
(最終日はPM4:00まで)
TEL 084-925-6160

1.和服の女性

正月らしく和服で来てくれた新人モデルさんです。
首が細くて自分で着付けできるそうです。

色鉛筆

2.女性

ヘアースタイルや目の描写にこだわりました。

サイズ:サムホール

色鉛筆

3.ラオコーン

ヘビ年にちなんで描きました。
ヘビの表情が少し怖いでしょうか。

サイズ:2F

色シャープペン

4.バラのテーブルクロス

幾深先生の教室で描いた思い出深い作品です。
観葉植物で苦労しました。

サイズ:F30号

5.女性座像

モデルの服の色はもっと明るいのですが
描いていてこんなになりました。

サイズ:F20号

6.貯水器のある静物

ミケランジェロの好きだったラオコーンが
なかなかうまく描けませんでした。

サイズ:F50号

7.黒い髪の女

逆光の婦人像ですが手がむずかしかったです。

サイズ:変20号(B2)

8.読書の合間

茶色のサングラス、 本のマーブルもよう、メガネケースのべっこう、 草木染めのパステル調を合せて、モチーフに選びました。

サイズ/6F

9.異人館(英国館)

神戸異人館の中のイギリス館です。デッサンでつまずいて何回もパースを描き直し、 家に帰って完成させました。

サイズ/4F

10.婦人像

モデルの右側と左側のつながりに苦心しました。影が強すぎたようで、上に黄色を重ねて統一感を出そうとしました。

サイズ/10P

11.異人館(展望塔の家)

異人館北野外人クラブと展望塔の家を 門の前に座り込んで写生しました。
上の建物は震災でこわれたままで、公開はされていませんが、 JRや阪急の電車からよく見えるそうです。

サイズ/4F

12.緑の人物

光風会の裸婦デッサン会に参加させてもらって勉強したものです。
バックの紙の色を大事に思って塗りました。

サイズ/10P

13.五月晴れ

暖かい日に鯉のぼりがめずらしく人にさそわれてスケッチしました。
鞆の路地からの眺めでです。太田家の住居を少し西に行った場所になります。

サイズ/3F

14.昼下がりの港

鞆の医王寺の鐘つき堂からの眺めです。 穏やかな鞆港の昼下がり、時々船が出入りして航跡が見えます。

サイズ/3F

15.Y 君

バンドを組んで楽しんでいる人です。若くて精悍な顔つきを 描いてみたくなりました。服の明るい色がよくでたと思います。

サイズ/3F

16.初夏の明王院

草戸の明王院を描いていたら、新聞記者が通りかかってきて、どこかきれいな場所を知りませんかと聞いたので季節はよくわからないが春日のしょうぶ園も良いですよと言ったら春日のしょうぶ園とうなずいて帰って行った。最初は少し雨が降っていたが直晴れてきた。

サイズ/6F

17.ビンとコップ

亡くなった母が買ってくれたデカンター、とアルミカップを並べてみた。布は中国の殷のものだと思うが疑わしい。バッカスの顔がユーモアだがうまく描けない。

サイズ/6F

18.色の菊

花とバックは描いているが 花ビンが(特に水面)が仕事をしてないと指導された。

サイズ/4F

19.桜花

福塩線が高屋川沿いに走っている所で山桜が山をおおっている。 今は高速道路で向こうが見えなくなってしまった。坂の道で安定が悪かったが、良い所を見付けてくださった先生に感謝。

サイズ/SM

20.夏服

ある楽隊員の横顔、ひさしの影が顔にかかってまぶしそうです。
空気が満ちているような感じが出したい。

サイズ/1F

21.とび色の瞳

メガネの似合う女性が描けたらいいと思うが なかなか機会がない。
コンタクトの人が多いのだろうか。

サイズ/1F

22.首をかしげる

人形の手にほれて描いてみた。クッションのレースが描きにくくて髪のボリュームもむずかしかった。

サイズ/10F

佐野順一 作品展情報

●佐野順一作品展
日時:2017年5月9日(火)~
21日(日)
水彩画、色鉛筆、ボールペンなどを使用して絵を描いています。
ぜひご覧ください。
場所:space461(石窯ピザとアートのあるカフェ)
http://www.space461.jp
営業時間:AM11:30~PM6:00
定休日:月曜日
福山市芦田町上有地461番地
TEL:084-958-2594
・・・・・・・・・・・・
●佐野順一展
日時:2013年2月5日(火)
~10日(日)
場所:展ギャラリー
展ギャラリーでは3年ぶり3回目の個展となります。
作品も30点近く描いて、自分の満足できるのは数点しかありませんが、それなりに愛着のある作品ばかりです。 風景の中には幾深先生に指導していただいた作品もあります。
これからも個性ある絵創りを進めたいと思っています。
〈佐野〉

福山市沖野上町2丁目2番28号
ヒューマンズ沖野上101
時間:AM10:30~PM6:30
(最終日はPM4:00まで)
TEL 084-925-6160
・・・・・・・・・・・・

運営会社 株式会社ズームコーポレーション  プライバシーポリシー  利用規約