イラストレーション

梅田理栄子【うめだ・りえこ】広島県福山市

梅田理栄子プロフィール

Prolfile

広島県福山市在住
20才の頃から公募展などに出品。 二科展デザイン部イラストレーション部門入選3回(東京)
グラフィックアート展(広島)入賞3回 アートパフォーマンス グラフィック&オブジェ入選2回(松山
デジタルコンテスト入賞(広島)
個展開催、グループ展・企画展などに参加
現在、デジタルギャラリー「アーティストサロン」の窓口として活動中。

梅田理栄子からのメッセージ

Message

アーティストサロンの活動を初めて10年目。 皆様のお役に立ちたい一心で、今も変わらず取り組んでいます。 皆様の作品の掲載をお待ちしています。
今後とも、よろしくお願いします。

ブログを始めました
梅ちゃんの「情報てくてくストリーツ}

梅田理栄子 展示作品

1.あったかいね

私は瓶の中に 自分の世界を創りだすのが何だか好きみたい。 宇宙や砂漠のオアシス、人の心も・・・。 色んな瓶を いっぱい、いっぱい、こしらえて。 瓶をた~くさん展示しても おもしろいかな。
イラスト2人展の展示作品 お嫁に行った作品

2.海の見える風景

瀬戸内海の、のどかな風景。 ストライプの服を着た私と、 家で飼っている猫のチビが、 屋根に座って、くつろいでいるところ。
この黒猫は絵の中によく登場する。
イラスト2人展の展示作品 お嫁に行った作品

3.寂しがりや

猫は寂しがりやである。 冬が近づくと 気持ちよさそうな寝床を探している。定番の場所を見つけると、しばらくはそこで寝たり、くつろいだりする。ぎゅっと抱きしめると最高の笑顔になる。
第2回「ゆかいなねこ展」展示作品

4.どこから来たの?

女の子と黒い子猫が 話しをしている。 女の子のやさしさを表現した一枚です。
第1回「ゆかいなねこ展」展示作品

5.会いたいね1

ベランダから星空をながめて、だれかを思う。 この絵を見た人が そんな気持ちになれる・・・。 「今頃あの子は何しているだろう。」 そう思いながら描きました。 後姿には想像をかきたてる何かがある。 私の好きな表現方法です。
イラスト2人展の展示作品 お嫁に行った作品

6.会いたいね2

この作品は2点で1組のペア作品です。 同じ地球のどこかで、だれかを思っている。 この絵を見ていた ギャラリーのお客さんに言われました。「あなたこの絵の中で、 一番自分の思い入れが入っているでしょう。 ねぇ。そうじゃない?」と・・・。
イラスト2人展の展示作品
その後、兄のお嫁さんの 出産祝いのプレゼントに・・・

7.星空を見上げて

扇風機があるとなぜかみんなやってしまう。

8.星を集めて

私の好きなビンの絵です。 ときどきラベルもデザインしちゃいます。 水彩画だからできる、この透明感。 絵の具はポスターカラーとミリペン、 紙はワトソン紙を使用します。
イラスト2人展の展示作品
私の父にプレゼントした

9.庭の中で

この絵の中に生えている草は、 全部自分の家の庭に生えていたものを描いた。 もともと私は、美術系の学校は行かず、 家の畑で虫の観察や野菜を作ることで デザインやアートの基礎を模索していた。 そこで見つけたものは 「全ては土の中から」という哲学だった。
イラスト2人展の展示作品
だれかにプレゼントした

10.ゆかいだにゃ~

猫を描くなら、やっぱり酔っ払いでしょう! 本物の猫は、 お酒を飲まないけど、ほら、このとうり! 「ひっく」 と猫のしゃっくりが聞こえてきそう・・・。 この絵の猫は今頃どうしているだろうか。 広島からこられた見知らぬ紳士様が、 可愛いと言ってお家につれて帰られた・・・。
今頃、ご主人様と一緒にお酒でも飲んで 毎日を過ごしているのだろうなぁ。
第2回「ゆかいなねこ展」展示作品
お嫁に行った作品です

11.ワインはいかが?

ワインの絵はよく描くモチーフかな。 昔はこんな絵をブルー1色で描いていた。 挿し絵風に・・・。 コップやガラス瓶を、 透明感のあるブルーの単色で描ていた。 ぜ~んぶ青い絵だった。 それが絵を描く基礎になった。
イラスト2人展の展示作品
その後、だれかにプレゼントした

12.こんにちは!

私のお気に入りの一つ。 オリジナルのポストカードや年賀状にも 使ったりした。 細いミリペンで、こつこつと描いていった。 たしか、コタツでゴロゴロしながら 描いたにゃ~。
第1回「ゆかいなねこ展」で販売した オリジナルポストカードのデザイン画

梅田理栄子 作品展情報

現在、展示予定はありません。

運営会社 株式会社ズームコーポレーション  プライバシーポリシー  利用規約